必殺のボディーブロー

最近、暑い日も増えてきて
皆さんは、どうお過ごしでしょうか?

ワタクシは、夏に向けて
益々ビールの摂取量が増えてきてしまいました・・・。

元々好きなこともありますが、
ビールなら
いくら飲んでも二日酔いにならない
という安心感から
気が付くと
かなりの量を飲んでいるときもあります。

でも別段、人様よりお酒に強いワケではないので
毎回しっかり酔っ払いはするんですけどね。


しかし、ワタクシ
確かに酒好きではありますが、
同時に
カラダを動かすのも結構好きでして、
普段お酒を飲みに行ってない日は
夜の井の頭公園を走っているんです。

イワユル『市民ランナー』
というヤツで、
フルマラソンも何度か走っています。

お陰で、
普段から運動不足も感じず、
体型・体重・体脂肪率も
完璧に維持できている
と、自負しておりました。

正直、ワタクシ
カラダ自慢は腹筋でした。


・・・ですが、昨夜
いつものように
いつものお店
いつものカウンターで
ビールを飲んでいると、
一人の見知らぬ女性客が隣に立ちました。

そしてワタクシを見て
出し抜けに一言、

「スゴイですね~、

その ビールっ腹


・・・・・・!
・・・・・!!
・・・・!!!
・・・!!!!
・・!!!!!
・正直かなりウロタエました。

衝撃的な一言です。

は、腹が出ている・・・!?

少なからずのショックを受け、
シドロモドロになって答えます。

「ハハハ・・・、
ビ、ビールの飲みすぎかなあ・・・」


多少声が震えていたかもしれません。

「そうですよ、
そんなにいつもビールばっかり飲んでちゃ
太っちゃいますよ。」


・・・!
な、なんでこの人
いつもビールばかり飲んでいるの知ってるの???

少なくともワタクシの記憶にはない顔です。

だ、誰??

酔っ払った時に、
以前話したコトがある
という可能性は否定できませんが・・・。
(実際よくあります。)


見事な攻撃です。

ゴングと同時の
右のフルスイング、
顔面をガードしたトコロに
更に一歩踏み込んでの
左のボディーブロー。

完全にペースを握られてしまいます。

しかし、先制パンチの衝撃から
ようやく立ち直り、
この失礼極まりない小娘に
本物の
男のダンディズムを教えてやろうと、
反撃の狼煙を上げようとします。

が、その瞬間
今度は店員の○から追い討ちが入ります。

「ハハハ、盛田さんも、
もうだからなあ(笑)」


これはキビシイ。
っていうか、

フォローして!

逆だよ、逆!

ワタクシのセコンドじゃないの?

ココってアウェーだったの??


ビールっ腹=中年太り

の方程式が
彼女の中で作り上げられるのが
手に取るように分かります。

もうナニを言っても効果ありません。
手遅れです。


学生時代から鍛え上げてきた
自慢の六つに割れたタル腹
そっと手を当てます。

「あ、動いた!蹴ってる、蹴ってる!」

一人マタニティ・コント
何の慰めにもなりません・・・。

いっそあの場で
Tシャツを脱いでしまう
という選択肢もあったのですが、
その時、
いい加減ビールで腹が膨れていたのも事実。

敗北感に打ちひしがれながら、
逃げるように
その場を離れます。

戦意喪失によりTKO負けです。

クッ、タダの酔っ払った小娘に
これ程の屈辱を味あわせられるとは・・・!


傷ついたココロとハラを抱え
ハラいせに
別の店員に絡みにいきます。


もう、今年の夏の目標は決まりました。

どんなボディーブローにもビクともしない

鋼のビア樽

を作り上げるコトです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ゆうこりん
2006年05月29日 01:47
そんなこと言って今日もビールだったじゃないですか☆
それはそうと、ごちそうさまでした。またよろしくですっ!

ココすぐに見つけられましたよ~

この記事へのトラックバック