Iran Handling

ヒバゴン二度目の来襲により
瀕死の重傷を負うが、
どうにか撃退(?)に成功し
ヨタヨタと帰路につく。

そして家に着き、
おもむろに冷蔵庫を開けると
ナゼか生暖かい風が!


アレレ?レーゾーコって温風も出るんだっけ??

・・・・
・・・
・・


レーゾーコ大破!


20年余り使い続け、奥には
元が何だったのか既に判別不能な瓶詰めと
いつからソコにいるのか誰も知らない、
新聞紙にくるまれたナニか、が居座る
トワイライト・ゾーンも遂に寿命の時を・・・。


だが、悠長に感慨に耽っている場合ではない!


この季節、この時代、
レーゾーコのない生活は考えられない!

既にいくつかの食材から
“負”のオーラが滲み出し始めているぞ!


マイナス・イオンならよかったのに・・・。


しかし、ナゼ今日になって突然メルトダウンが・・・?

・・・ハッ、
何者かの陰謀?!・・・まさか、
また“あの北の国家”の仕業か・・・!?
(もちろんムツ5ロウ王国ではありません)


ノドン君、テポドン君の発射は実は陽動で、
真の狙いは、
日本の平和の守り手(と思い込んでいる)伊助の、
食生活を破壊し、
日本を内部から腐らせる作戦か!


ピ、ピィーンチッ!


このままではタダでさえ、
最近はロクな食生活を送っていないというのに
更に輪を掛けて貧相な食事に!

そして、暑くて食欲が出ないコトを理由に
冷たい物ばかり摂取した結果、ハラをコワし、
そのまま夏バテに一直線。

しかし仕事は待ってくれず、
成人用オムツをしながら
徹夜の毎日に突入!!


ダダダダ、ダメだあぁーっ!!!



電機屋にダッシュ、
大枚はたいてニューレーゾーコ、ゲット!

コワれたブツも引き取ってもらい、

しめて 金十五万円也


・・・
ぐ、ぐふっ!


事前の心の準備のないまま
いきなりの諭吉クン15人はイタ過ぎる。

だが、放置しておけば
異臭騒ぎの末、
警察に痛くもないハラを探られ
血に飢えた野獣のごとき
ワイドショーのレポーターの餌食に!

しかも(心当たりのない)過去の微罪まで
根掘り葉掘りほじくり返され
いたたまれなくなって
長年住んだ我が家を引っ越す事態に!

更に、引っ越し先でも執拗な取材攻勢にあい、
再度の夜逃げの末、
日本に居場所がなくなり
仕方なく『地上の楽園』という噂の
“北の将軍様”のお慈悲にすがる為、
“例の貨客船”に古タイヤに紛れて密航。

しかし、ボーメーしようにも
「一般市民じゃ
セトギワガイコーカードに使えないから、いらない」
と、つれないオコトバ。

日本に逆に送還されたうえ、
帰国した途端、
ヨドゴー犯と同じ扱いを受け
『非国民』の怒号と共に
全国ネットで晒しクビに!


ピ、ピ、ピ、ピ、ピィーンチ!!!


レーゾーコひとつで人生がメチャクチャに!


消費者相談センターに駆け込まなければ!



・・・
ハイ!代金、即金で払わせて頂きますっ!





次回 第九話
“オランダの設計事務所”

『もうだっちが勝ってもイイや?!
面白い試合が観たいよー!』に

Do the Brinkmanship!




(実在の国・地域・団体・人物とはそれほど関係ありません)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ゆうこりん
2006年07月09日 02:26
すごい妄想…
おもしろ過ぎます。
じゅんこ
2006年07月09日 08:47
お初!!!!
ちゃんと読みましたよー!!!!
15千万円、ご愁傷様です、ぺこり。

この記事へのトラックバック