Italian Goal

デキの悪い生徒に『オヤジ』扱いを受けようが
伊助の戦いは今日も続く!

多少キズつきはしたが、
このくらいでは倒れないィィー!


しかし、敵は新たなる策に打って出てきたのだった!


先日、
知人DKNちゃんからメールが届き、読んでみると
「誰がバカだ!」的な内容が書かれている。

確かに多少『おバカさん』扱いはしたが、
もちろん(半分は)冗談である。

だが、この直後
半分の冗談気分を吹き飛ばす事態が起こる!


。。。。。。


検証しよう。

メールが来たのが19時59分。

ちょうど帰り支度をしていたので、
とりあえずメールは読んで、
翌日の夕方、
DKNちゃんのブログにアクセス。

するとブログタイトルが変わっている。

『・・・に autumu

・・・ん?

おーたみゅ???

察するに『autumn(秋)』と言いたかったらしい。

更新日時を見ると20時01分。

つまり「バカ扱いすんな!」といってきた2分後、
インターネット上で見事におバカっぷりを晒す!


記事本文中ならまだしも、
タイトルに、それはもうデカデカと!


笑死にさせる気か!!!!!


強敵!
敵は伊助を笑死にさせるという
シュールな作戦に出てきたぞ!


最後の
上下が逆だから!

しかも以前『Autumn』の正しい綴り教えてるし!


ひとしきり笑い終え、改めてながめてみる。

そして『おーたみゅ』のまま
半日以上放置されていたかと思うと
今度は、ナゼかモーレツに恥ずかしくなってくる!

妙にあたふたして、
早く教えなくてはと焦り出す!

『見ているコッチが恥ずかしい』
とは正にこのことか?


敵はこちらのこんな感情の変化までも
計算に入れていたというのか!!?


おそるべし!『笑死に』作戦!!!

そして『コッチがあたふた』作戦!!!


ブログコメント欄に書き込んだのでは
間違いを宣伝するようなモンなので、思い留まり
メールで送るコトにする。

相手のケータイにメールを打ち、
ようやく恥ずかしさが和らいでくる。

翌日になって確かめると
ちゃんと訂正されており、
ホっとする。


しかし
ここにきて新たなる難題が!

大抵の人は自分が記事内に出てくると
喜んでくれるものだが
こんな内容の記事を更新すれば
当然相手は・・・、激怒!


だが、
ブロガーとして
イヤ、ちびっこのヒーローとして
事実を白日の元に晒さなければ!!

伊助の正義の心が
笑い話を世間に広めなくては気が済まない!

最後の問題は
この記事を相手のブログにトラックバックするかどうかだが、
これは相当、そして絶対に嫌がられる!

っていうか、絶交!?

即、削除の憂き目をみることは
想像に難くない・・・。


でも、ま、いっか


トラバッちゃえ!





次回 第十三話
“ネタ切れの設計事務所”

『あれ?マズいなぁ
もうちょっとで終わるのに
ホントにダジャレ思いつかないや・・・』に

I said as a jest!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ドキンちゃん
2006年08月05日 06:55
もちろん消しましたよ!
逆に、「TB」つけようかと思ったぐらい、
素敵な生徒なのに・・・。

この記事へのトラックバック