B.B.Q Soccer

毎年仲間達と
世界平和実現の英気を養うために開かれる
バーベキュー大会。

今回も30人程の参加者は
老若男女様々である。

伊助も参加し、
参加したからには
仕方なく、肉肉肉・ビールビール・焼酎・日本酒
のペースで残飯が残らないように協力する。


朝の10時からハイペースで飲み・食い続ける!


するとサッカーボールと戯れるチビッコを発見。

焼酎のビンを片手にフラフラとその子に近寄り、
「ヘイ、パス!」

しかし、チビッコはまるで
酔っ払いをみるような視線を一瞬返しただけで
また一人でリフティングを始める。

・・・
きっと恥ずかしがりやサンなんだな。

ポジティヴシンキングは真骨頂である。


そして今度は目一杯叫ぶ!


「パス、パス、パス、パーーース!」


今度は流石に無視できず、
迷惑そうな顔をしたあと
仕方なくボールを蹴ってよこす。

伊助も
ポチャポチャと焼酎のビンをならしながら
ボールを蹴り返す。


正にチビッコとの心温まる交流
魂のパス交換である。


そしてしばらくすると今度は
1on1の勝負になりはじめる。


最初はまだ(のどが渇いていたので)缶ビール片手の伊助は
足技だけで相手をする。

だが現役サッカー少年と
サッカーボールをもう10年以上触ってない
30歳台では勝負は目に見えている!

おまけにアルコールと日差しで
完全にグロッキーだ!


クッ!なんてタマ扱いのウマいガキだ!


散々やられたところで伊助は重大事に気付く!


・・・
・・・コイツはチビッコじゃない、敵・・・!


そう、相手はチビッコではなく敵なのだ!

敵となれば
どんな手段を使ってでも勝たなくては!


真の敵の姿に気付いた伊助にもう迷いはなかった。


伊助は体の大きさを生かしてブロック、
更には抜かれそうになると両手を広げて
前には行かせない!

そして一度ボールを持てば
手足の長さの差を生かして
相手の足の届かない所にボールを置く。

場合によってはギャラリーの見えない角度でシャツを引っ張り、
猫だましすら使う始末。


ハッハッハッハッ!
どうだ、まいったか!



正義と平和の使者、
盛田伊助の辞書に「大人げない」という言葉はない!


しかし、これは
将来サッカー選手になりたいという彼の為である。

体格差のある欧米選手や
小ズルイ手を使う外国人選手と対戦したときのため
心を鬼にして、今のうちにキビシイ試練を与えたのだ。

これによって近い将来きっと彼は
伊助に感謝する日がくるだろう。

決して大人のズルさや
子供相手にムキになったワケではないのだ!


チビッコと正義の味方、盛田伊助は
今日も勝てそうな相手には牙を剥く!!!





次回 ようやく最終話
“W杯の設計事務所”

『やっべ、締め切り今月一杯じゃなくて、今週一杯?!
ピ、ピ、ピ、ピィーンチ!盛田伊助、
人生で何度目かのピィーンチ!!!』に

B.B.Q!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

偶然通りかかった者ですけどなにか問題でも?
2006年08月25日 18:00
伊助さんこんにちは。まだまだ暑い日が続き中々過ごし易くなりませんね。
最近一緒に飲む機会もめっきり少なくなってしまい少しばかりの寂しさを感じております。
では。都内某所にある神宮球場にてお待ちしております。

この記事へのトラックバック