危機一髪?!

昨夕は生命の危機に晒されていました。

今テレビ番組で大流行りの
潜水息止め競技
ダイナミックアプネアをやっていたんです。


・・・
・・・


夢の中で。


・・・
・・・


番組の収録なのか
メンバーは
ワタクシと
ダチョウの上島竜兵と
カンニング竹山です。

なぜデブキャラのくくりの中に
ワタクシが入っていたのかは
今もってナゾです。

しかし問答無用で
競技スタートです。

しかもデュアルレース形式。

そもそも速さは関係なく
何m息継ぎ無しで泳げるかを競う競技なのに
3人並んでのスタートってコト自体が疑問です。

これがバラエティー番組ってヤツなんでしょうか?!

が、そんな疑問もどこ吹く風、
無情にもスタートしてしまいます。

ですが泳ぎ出したら
左右のコースなどもう気になりません。

自分との闘いです。

25mを折り返し、
50mのターンを意識し始めた頃
かなり苦しくなってきます。

この競技ブラックアウト(気絶)してしまったら
失格ですので、
頑張り過ぎは要注意です。

しかし自分の限界にも挑戦したい。


「イケるか!?
かなり苦しいけど、もう少し、
せめて50mのターンまで・・・。」


・・・・・

・・・・

・・・

・・



・・・!・・・

・・・!!!!!


寝ながらにしてブラックアウト

しかかりました!


完全に息止めていました。

あまりに苦しくて目が覚めたら
心臓バクバクいってました。

『脳内ダイナミックアプネア』
かなりキケンです。

最後に記憶にあるのは
上島竜兵が
腹を水面から突き出してプカプカ浮いているのと
カンニング竹山が
「メガネがどうのこうの」と言って
キレているシーンでした。

そこで自分自身心臓の動悸があまりに激しく
目が覚めてしまいました。


ワタクシもブラックアウトしかかったくらいですから、
これでもうリッパな競技経験者の一人
・・・ってコトにはならないっか!?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 天罰かも

    Excerpt: えへへ、失敗しちゃった。ホントに大切なブタ男とのコトはあまりブログに書かないようにしてたんだけど… Weblog: 究極のS女 racked: 2006-11-13 20:11