季節の変わり目?

コピー機の故障に続き
PCまで本格的におかしくなり、
しばらく、仕事も、ブログも滞ってしまいました。


最近は暑かったり、寒かったり
ある意味春らしい気候で
体調も崩しそうです。

しかし体調よりも
ワタクシどうやらアタマが
おかしくなりかけているようなんです。


これはもう末期症状なのでしょうか?

夢に中田有紀【なかだあき】(以下:有紀サマ)が出てきました!



場所は名も知れぬ山間の村、
その広場でやっていた
村興しイベントの
バイアスロンゲーム。

そこの係りのオネーサンをしていました。

アナウンサーのやる仕事とは到底思えませんが、
個人的には

ヤバいくらいシアワセです。


競技がなぜバイアスロンなのかは
さっぱりワカりません。

念の為に競技の説明をすると
雪上でクロスカントリーと
射撃を組み合わせて行う
冬季五輪の正式種目です。

・・・周りに雪など全くありませんが・・・。


とりあえずクロスカントリーから挑戦。

なんだかルームランナーのような機械に乗って、
手にはストック型の万歩計のようなモノが付いています。

これをリャカリキに動かして計測です。

するとどうやら
結構イイ記録が出たようなんです。

有紀サマの歓声が聞こえます。

「キャー、盛田サン初めてなのにスゴーイ!」



もう死んでもイイ。


・・・
出来るコトなら
この夢から覚めたくないです。

この夢を見続けられるなら
永遠の眠りでもイイと切実に思います。


そんな感涙にむせっているのを知ってか知らずか
次の競技に促されます。

「ハイ、じゃ、もう次イキます。」

サスガ有紀サマ、
常にクールです。


今度は射撃、
・・・というより射的?

なんだか安っぽーいセットで
センサー付きのライフルを構えます。


パス、パス、パス・・・!


なんだか寒々しい音が響きわたります。

しかし傍らの有紀サマは大喜び。

「あ、スゴイ!
今まででイチバンの記録ですよ。」



我が生涯に一片の悔いなし!!


あー、なんてシアワセなんでしょう。

やっぱり夢はこうでなくちゃ。

よし、
そろそろ有紀サマとトークのひとつでも。

「あ、あの・・・、」

「ハイ、なんですか?」

「い、いえ、あの、なんでもないです・・・。」


・・・

緊張し過ぎてうまく喋れませんでした。

・・・折角自分の夢の中なのに・・・。



しかしこの辺りで
今更ながら唐突に思いだします。

なんで、こんなトコに有紀サマがいるんだろう?

考えてはならぬ
禁断の疑問がアタマをよぎってしまいました。

その瞬間
楽園のような夢の世界から
地獄のような現実に
引き戻されてしまいました。


こんなに鮮明に憶えているのも
目覚めてから悔しかったのも
初めてのことです。

正にユメのような夢でした。

出来るコトならもう一度夢の続きを!

と、二度寝に突入体制を入ったところで
時計を見ると5時。

あ、有紀サマの『おはよん!』がやってる!

見られるか不確かな夢より
確実にご拝顔出来る現実をとります・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック