漏れ

落ちたーっ!

第二回東京マラソンの抽選
ものの見事にハズレました。

去年きたハズレメールと
ほとんど同じ文章で
「ご期待に添えない結果となりました」
だそうです。

ま、分かっちゃいましたがね。

去年の倍率が3倍で
それすら落ちたのに、
今年は5倍だったそうですから。

でも、前にも書きましたが
こんな中でも
カップルで出場出来る連中がいるとか
マジ納得出来ません!

いや、カップルだから
納得出来ないんじゃなくてですね、
東京都民として
一マラソンランナーとして
厳正な抽選と
競技に取り組む姿勢が・・・、


・・・


・・





・・・次から男女のゴール別にして下さい。

お台場と高尾に。



そんなワケなので
今回は大会ボランティアに応募しようかと思っています。

そして
同じく抽選落ち組の
奉仕精神溢れるマラソンギャルと
仲良くなる計画に変更しました。

マラソン・ランナー同士
間違いなく気が合うハズです。

キメ言葉は
「ボクのバナナを剥いてくれ」

ハイ、
下ネタを想像した人は
黙って挙手。

そして正座。

これは下ネタではありません。

バナナは競技中の栄養補給に最適で、
マラソンやテニスなどの定番栄養補給食です。

あとは
「キミのスペシャルドリンクを飲ませてくれ」
もグッとくる一言ですよね。

マラソンランナーならイチコロです。

それに自分の得意分野をアピールするのも
いいかもしれません。
「夜の全身マッサージなら任してくれ」

これは男らしさと
頼もしさを猛アピールで効果大です。

更にここで
「今夜はキミと100kmマラソン」
の一言で確実にトドメを刺します。

これで結婚秒読み。

プロポーズの言葉
「キミの人生のペースメーカーになりたい」
と言いながら
タイム計測用ICチップバンドを
指にはめてゴールインです。


うはっ!


これはなんだか
楽しい大会ボランティアになる予感。


じゃ、
ちょっと井の頭公園の女性ランナーで
予行演習してきます。


逮捕されてなければ
明日からは
河川敷の土手を
黄色いメガホン片手のカノジョの乗る
ママチャリと共に走りたいと思います。


チリンチリン
「さ、がんばって!ふぁいとぉ!!」



ところで近所に土手ないんですけど・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック