No, I can't!

まぁ、やっぱりというか
なんというか、

=====================================================

   ◇◇ 東京マラソン 抽選結果(落選)のお知らせ ◇◇

=====================================================

こんなタイトルの
メールがきたわけですが・・・。

「ご意向に沿えない結果になりました」
だそうです。


河口湖マラソンを
三週間後に控えて
否応なくモチベーション
下がりまくりですな。


追加抽選がまだ
あるかも知れないんですが、
申し込みだけして
参加費振り込まない人って
もういい加減いないような気もするので
これも望み薄いでしょう。

仮にあったとしても
ちょっと有り得ない様な倍率でしょうし。


こうなると
来年まだ参加できそうな大会は
2月の半ばにある青梅マラソン
東京マラソンの一週前にある
荒川市民マラソン
くらいなんですよね。

でも青梅マラソンはフルではなく30kmで
しかも申し込み締め切りが12/1なので
決断するならすぐにしないと。

でも青梅マラソンって
20km過ぎからのアップダウンがキツく
更に意外と制限時間が厳しくて
多分大丈夫だとは思うんですが、
一回どこかのレースに出てからじゃないと
正直自信ないんですよね。

あの高橋尚子選手ですら
昔走った後のインタビューで
「後半のアップダウンはスゴいキツかった」
と語っている程ですから。

ちなみに野口みずき選手も
アテネの前の最終調整レースとして
青梅マラソンを走り、
そして五輪で金メダルを獲得しています。


荒川市民マラソンは
申し込み締め切りは来年ですが
東京マラソン落選組が
(ワタクシを含めて)大挙して申し込みそうで、
「東京マラソンの追加抽選の結果が出てから・・・」
なんて思っているうちに
定員一杯になりそうな気がします。

それにもし東京の追加抽選に引っ掛かって
両方出場なんてことになったら
一週間で2レースなんて
ちょっとキツ過ぎです。


・・・ん、いや、待てよ。


あいだに6日間‘も’あると思えば
そうでもないか?!

現状でも練習で
25kmを週に2回走る事もあるんだし。

4ヶ月後なら
今より多少は成長出来てるハズだと期待したい。

そもそも東京マラソン自体
ほぼ望みナシなんから。

むしろ両方走れたら
ラッキーなのでは・・・。


Yes, I can!


ちょっと前向きな気持ちになってきました!

荒川市民マラソンのエントリーも
真剣に検討してみます。


取り合えず
このやるせない失望感と
ヤケクソ気味の高揚感を
練習にぶつけてきます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック