2008年終了

早くもワタクシにとっての
2008年は終了してしました。


なぜって、
負けてしまったからです。

そう、負けました・・・。

我等がサンディエゴ・チャージャーズは
半ば予想通り
ニューイングランド・ペイトリオッツの前に
敗れ去りました。


サンディエゴは
主に攻撃陣のスターター数人が負傷しており、
言うなれば『飛車角落ち』の状態。

守備陣はよく頑張ったのですが、
やはり攻撃の詰めが甘かったようです。

特に攻撃の中心を担う三選手が揃って負傷、
しかもチームの核である
リーグNo.1ランニングバックは
最初の数プレーだけで後は出番ナシ。

ただでさえ相手は
今シーズン無敗のチームなんですから
『矛』と『盾』が揃っていなきゃ
ナカナカ難しい勝負なのは
分かっちゃいたんですがねー。


あと一つで13年ぶりの
夢のスーパーボウルだったのに・・・。


でもまぁ、先シーズンよりは
いくらかショックは少ないです。

先シーズンは
ヘタに勝率一位なんて成績だったので
期待しまくった挙句、
プレーオフ初戦で敗退したのには
ホントヘコみました。

ですが今シーズンは
レギュラーシーズン序盤が絶不調で
終盤は持ち直しましたが、
プレーオフの先週と今週の相手は
世間的には『格上』と言われてましたから。

ケガ人が出たのも先週の
先シーズンチャンピオンとの試合でしたから、
あそこで力を使い果たしてしまったのかも知れません。


先シーズン、今シーズンと
着実にステップは昇っていますから
どうにか来シーズン
またもう一つ階段を上ってくれることを
期待しています。


どうか有力選手が抜けてしまう前に
夢舞台へ、そして
スーパーボウル制覇を!




ハァ~、
来シーズンでファンになって19年。
再来シーズンなら20年かぁ。

長いなぁ・・・。

"2008年終了" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント