プロ市民ランナー

一昨日の夜オールで飲み、
翌朝6時くらいに寝て起きたのが朝10時過ぎ。

なんだかモノ凄い暑さで目が覚めました。

汗もかなりかいていましたし、
どうせシャワーを浴びるなら、と思い
珍しく午前中から走りにいってきました。


5kmでヘバりました。


炎天下で走るのは本当にキツイ!

走るのはいつも夜なんで。

今まで真夏の昼間に走ることは
滅多になかったんですが、
こんなキビシイとは。

夏季五輪でマラソン走るなんて
ホント気違い沙汰ですな。

マラソンは冬季五輪の競技にした方がいいと思います。

過酷過ぎます。


しかしそんなグロッキー状態で
フラフラのワタクシの横を
あっさりと抜き去り
そして更に距離を離していく
井の頭公園のオヤッさんランナー達。

スゴイです。

半分くらいの人が
上半身裸で走っているんですが、
流石によく鍛え上げられた体してます。

みなさんご自分の肉体には自信があるのでしょうが
ハッキリ言って一歩間違えば集団公然猥褻です。

しかしこの猛暑の中を
物ともせず走り続けていられるワケですから、
実力もハンパじゃありません。

ここは相変わらず
筋金入り市民ランナー多し。


ワタクシとしては彼らに
決して負けたわけでも
尻尾を巻いて逃げ出したわけでも
断じてありませんが、
ここはひとまず引き上げました。

まぁ、仕方ありません。

この日はちょっと条件悪すぎました。

ベストコンディションの時に
正々堂々勝負します。

戦略的撤退、
後ろを向かって前進ってヤツです。


そんなんで
今日の午前中昨日のリベンジに行ってきました。



・・・返り打ちにされてきました・・・。

"プロ市民ランナー" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント