優勝!

日本代表やりましたね!

延長戦の激闘を1-0で制し
見事アジア杯優勝を成し遂げました!!


画像



オーストラリアは流石決勝の相手、
攻め方はロングボールの放り込みと
少々ワンパターンでしたが、
守備もソリッドでやはり手ごわいチームでした。

長友選手の恐るべきスタミナと運動量、
川島選手のビッグセーブの数々、
遠藤選手のゲームメイjク、
そして途中出場選手の頑張りが
特に目立った決勝戦でした。


特にゴールキーパーの川島選手は
味方ディフェンダーとの連携で守る場面では
多少不安定さをみせることがあるのですが、
自分一人でどうにかしなくてはならない局面
ボールと相手だけに集中すればいい場面では
物凄い集中力と力を発揮していました。

韓国戦でのPK戦からスイッチ入りましたかね。


それから日本は多分
カードを一枚も貰ってないんじゃないでしょうか?

オージーも二枚だけ。

両チームともかなり疲れていたにも関わらず
クリーンなゲームだったのも好評価です。

それは何よりも
レフェリーが素晴らしかった。

はっきり言って
今大会始めてまともなレフェリーの下で
試合が出来たような気がします。

無意味に笛をピッピッ吹かなくても
ゲームはコントロール出来るってことですね。


これで日本は
堂々アジアチャンピオンとして
今年6月には南米選手権
2年後にはコンフェデレーション杯に出場できるわけです。

それに日本人選手の
海外移籍も更に進むことでしょう。


あぁ、リヴァプールも
長谷部か遠藤あたりとらないかなぁ・・・。



少し祭の後の寂しさを感じておりますが、
何はともあれ
我等がサムライ・ブルー最高でした!


画像






では最後に、

テロ朝、くたばれ!

"優勝!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント