テーマ:テツヤ

第四夜-解放-

東の空がうっすらと 白じんでくる。 晩春の夜明けは未だ寒気が厳しく しかしながらそれが人々を深い眠りから呼び覚ます。 “彼”もまた 窓から見える東雲の空と 朝を告げる鳥達のさえずりにさえ、 否応なく運命の日の到来を実感させられる。 テレビには 中田有紀サマの涼やかなご尊顔が映し出されており チャンネルを変…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

ギョーム

イヤッホーッ! 一昨日の朝に起きてから 今で連続業務55時間経過です。 時間の感覚完全に狂ってきました。 そもそもこの三日間に限ったことじゃなくて この一週間ずっと 時間の感覚オカシイです。 そりゃ寝てる時間が 極端に短いうえ 時間も不規則だから 当たり前ですよね。 昨日の昼くらいが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

断固拒否!

もう新年も明けて一ヶ月経ちますが、 今年最初の恐怖体験がありました。 これはなぜか ほぼ毎年年末年始に被害にあいます。 飲み屋でお酒を飲みながら ボンヤリしていると なんだか急に嫌な予感がするんです。 「な~んかヘンなのがこっち来るなぁ」 と思いながら 相手と目が合ったときの あの悪寒は背筋が凍ります…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

テツヤ&レイジ

夏からずっと約三ヶ月間、 かなり立て込んだ毎日で 時間も不規則な日々を送っていました。 特に最近は追い込み時期で テツヤとレイジと共に 連日ディープな夜を過ごしていました。 もう おしりが痛くて 仕方ありません。 ・・・椅子に座り続けていたんで。 そんなんで 当然仕事以外…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やめちまえ!

先週末からの 怒涛の連続徹夜で なんだかアタマがクラクラします。 何日も徹夜をすると アタマがボーッとして 普通では考えられないような 間違いやミスを犯します。 あとで見ると 「なぜに??」とか「なんで?!」 と思うようなことをしばしばしています。 これが早期発見ならすぐ直して 大事には至らないので…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

カレンダー、プリーズ!

朝、自転車で事務所に着いて 気が付きました。 「あ、財布家に忘れてきた。」 今日は何も約束がありませんし、 いつもジャリ銭をポケットに入れているので 昼飯代くらいなら、 まあなんとかなるだろうと 仕事を始めます。 しかししばらくすると電話があり、 午後から出かけなくてはならなくなります。 電車賃はギリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Jet Stream Note

・・・やはり最後はおまえ、 イヤ、おまえ達か! 既にグロックキー状態の伊助の前に立ちはだかる 最強の刺客。 『親友』と書いて『ライバル』と読む “ヤツ”が再び。 しかも今回は一人ではなかった。 “テツヤ”は更なる進化を遂げていた。 “一徹”、“徹二”、“徹三”見参!!! な、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

焦燥

・・・!・・・!・・・ また電話がなっている。 まったく、 どいつもこいつも仕事熱心過ぎる。 年内も年明けも大して変わらないだろうに。 ヨシ、 ここは一つガツンと言ってやらねばなるまい。 "彼"は鷹揚な動作で受話器を取った。 「ハイ、もしもし○建築設計事務所でございます。 あ、いつもお世話になっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

起因

「なんてことだ・・・。」 "彼"はそう一つ呟くと嘆息した。 すべてはあの日、 そう、アレは三日前、 街中がクリスマスイヴに浮かれ、 誰もが幸福感に包まれていた夜のコトだった・・・。 。。。。。。。。 ・・・ "彼"はいつもどおりPCと格闘しつつ 図面を描いていた。 そして 少し濃いめに煎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Daybreak Planner

盛田伊助人生最大のピィーンチ! ナゼか 「3時間の仮眠」 のハズが 「6時間の熟睡」に! てへっ、ぽりぽり・・・。 ・・・断っておくが、 決して確信犯ではない! 既に克服したハズの睡魔に まさかの不覚!! まさに敵の巧妙なワナに ハメられたといえよう。 うぬぬ、姑息な手を。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more